fbpx

BCI & NEUROTECH MASTERCLASS JAPAN 1.0

2022年2月22日 (JST Tokyo)

オーストリアの医療機器販売を行うg.tec社が、日本国内の著名な脳神経科学研究者によるオンラインセミナーを開催します。

登録はこちら

初の日本語開催です

初の日本語開催です!世界各地で日々進歩する脳神経科学分野の研究は、知らず知らずのうちに、私たち普段の日常生活にも浸透しつつあります。この現象は世界や欧米に限らず、日本でも同様に起こっています。 日本国内には、世界の脳神経科学分野の市場に変化をもたらすため、過去数十年にわたって研鑽を積み重ねてきたいくつかの研究室があります。2022年2月22日、g.tecは初の「日本語開催」であるオンラインセミナー「BCI&Neurotech Masterclass」を開催し、日本最高峰の研究者たちによる、脳神経科学分野の研究開発をご紹介します。 BCI (ブレイン・コンピューター・インターフェース) を用いた最新のアプリケーションやノウハウを「日本語」で学べる貴重な機会をお見逃しなきよう、是非ご参加くださいませ。

登録はこちら

MASTERCLASS PROGRAM

09.00-09.05 イベントの概要説明
Christoph Guger & Francisco Fernandes – g.tec medical engineering

9.05-10.00 BCI開発の現在と未来
兒玉拓巳 – g.tec medical engineering

10.00-11.00 ヒト病的脳の高周波律動と皮質ー皮質誘発電位を用いた症候・機能の解明。
鎌田恭輔先生 – 北晨会恵み野病院

11.00-11.15 コーヒーブレイク

11.15-12.15 神経補綴によるコミュニケーションと運動の補助
神作憲司先生 – 獨協医科大学

12.15-13.00 g.tecにおけるfNIRSとEEGの開発
兒玉拓巳 – g.tec medical engineering

13.00-13.30 ランチブレイク

13.30-14.30 音楽へのEEG反応: 信号処理と機械学習
田中聡久先生 – 東京農工大学

14.30-15.30 BCIの多元化と心的状態検出にむけて
加納慎一郎先生 – 芝浦工業大学

15.30-15.45 コーヒーブレイク

15.45-16.45 皮質脳波および脳磁図を用いたBCIの臨床応用
栁澤琢史先生 – 大阪大学

16.45-17.15 g.Pangolin High-Density EEG/EMG / Unicorn Education Kit / BR41N.IOハッカソンのご紹介
兒玉拓巳 – g.tec medical engineering

登録はこちら